脚痩せは自分なりに出来る範囲で

数多くの美容術を提供しているエステでは、体重減少や部分痩せなど様々な悩みを可能にしています。
その効果は幅広い層で認められており、自分で無駄なダイエットをするよりも効率的に断然オススメなのです。 足が疲れやすく長距離のウォーキングが脚痩せを実現させるためのウォーキングの時に重たい靴を履いてしまうとできなくなってしまいます。
ですので軽量化されたウォーキングシューズを用意するようにしてください。

 

足の裏でしっかりと地面を蹴るというな感じでウォーキングを実践する際には歩いていくようにしましょう。
歩く時間は大体1日15分程度で、最初から1時間など張り切ってしまう人がいますが長続きをしなくなってしまうので無理をしないようにしましょう。
家の近くでウォーキングを実践して問題ありませんが、歩く時にダラダラとしないようにしてください。
姿勢を意識しつつ背筋を伸ばして腕を振る、また歩幅はいつもより若干大きめに歩くようにしてください。



脚痩せは自分なりに出来る範囲でブログ:28 12 18

シェイプアップと聞くと、
食事を制限することに重点を置きすぎる人が多いみたいですが…

確かにトレーニングを定期的にするということはしんどいですから、
食事を抜くことの方が、楽だと感じる気持ちもわからなくはありません。

ところがトレーニングをすれば、
何もしなくても、痩せる身体を作り出すことができるんですよ!

何もしなくても痩せられるのなら、
こっちの方がお得ではありませんか?

トレーニングをすることによって、身体には筋肉がつきます。
この筋肉、一種の大型外車のような感じなのです。
つまり、燃費がものすごく悪いんです!

オレたちの身体の場合、燃費とはもちろんカロリーとなります。
筋肉の量によって、同じ動きをしただけでも、
使われるカロリーの量が違ってくるのです。

実際、食事制限をすると、
オレたちの身体は今の状態を維持しようとして、
エネルギーをできるだけ使わないようにします。

このときに真っ先に切られるのが、不採算部門の筋肉なのです。
ですから、食事制限をして痩せるかもしれませんが、
これは筋肉をそぎ落としている結果ともいえます。

逆にトレーニングをしてシェイプアップをする場合、
なかなか筋肉を切ることができなくなります。
筋肉を使っているからです。
なので、消費カロリーのペースが落ちません。

しかも、オレたちには「基礎代謝」というものがあります。

基礎代謝は
オレたちが生きていくために消費しているエネルギーのことです。

当然、筋肉が多い人ほど基礎代謝が大きくなります。
つまり、寝ているときのエネルギーの消費量も
筋肉のある人の方が多くなるわけです。

トレーニングといっても激しいトレーニングをする必要はありません。
ストレッチなどの軽いトレーニングであっても、
筋肉を維持したり、増やしたりすることはできるからです。